継続できるダイエット


一念発起してダイエットを始めても、高い目標や即効性の結果を求めた結果、スタートダッシュで辛くなり諦めてしまう人も多いでしょう。食事制限や短期間の無茶なダイエットは健康に害を与え、リバウンドの可能性も増します。ダイエットは目標体重に達したあと、維持していくことも重要です。そのためにも、ダイエットは運動をしながら長期的に継続することが大切です。どのようなコツを押さえれば、ダイエットを続けられるのでしょう。

ダイエット短期間でダイエットの成果を出すことを目標としたり、高すぎる目標設定は達成が難しく挫折したりすることが多いです。ダイエットのための行動を習慣化するためには達成感が重要です。達成可能な低い目標を少しずつ積み重ねていきましょう。達成感を得ることで行動が習慣化して、ダイエットを継続できるようになります。

ダイエットは目に見える効果が現れにくい事や体重減少の停滞期などもあります。たとえ目に見える変化が無くても運動することによって、体内の体脂肪を減少させ筋肉量を増やして、代謝の良いリバウンドしづらい体になります。消費カロリーが増えるため、食べる事への罪悪感や食事制限へのストレスが減り、ダイエットの継続にも繋がります。運動を続けることはダイエットの継続と体重維持に重要です。

運動を継続するために、トレーナーが居たり、マシンや設備や環境が整っているフィットネスクラブに通ったりする人もいます。フィットネスクラブ通いを続けるためには、通いやすい場所選びから目的に合ったクラブ選び、習慣化するために予定を決めておくことがコツです。

このサイトではダイエットフィットネスクラブ通いの継続のコツを説明します。